タメになる新卒採用サイトってある?

今は就職難と言われる時代です。しかし新卒採用は毎年ありますし、何社も内定をもらっているような人だっているのです。ではその内定をもらえる人ともらえない人の違いはなんでしょうか?頑張りが足りない?努力していない?フリーターでもいいと思ってる?確かにそうかもしれません。しかしものすごくまじめに努力しているのに決まらない人は情報収集の方法を変えてみてはいかかでしょうか?今までのやり方で内定が決まらないということはやり方を変えなければ内定はなかなか難しいでしょう。そこでタメになる新卒採用サイトを紹介していきたいと思います。「ここ!」と指定できればいいのでしょうがその人その人で事情も環境も求めていることも違うと思うのでここには色々なサイトの例を示しておきたいと思います。そこで「あ、この情報が欲しいかも」とあなたのアンテナに引っかかるワードがあった場合にはそれをご自身で検索してみてください。就活関連のサイトは就活生の強い味方ですので検索すれば必ず上の方にくるサイトがあります。

上にくるサイトはアクセス数が多い、よく見られているサイトですのでまずはそういうサイトから見ていきましょう。そこで基本的なことなどをもう一度見直し、履歴書を書いたりエントリーシートを見直してみたりしてみてください。それだけでも随分と違いが現れると思います。そして私が去年就活していた子に聞いたのは「現在その会社に勤めている先輩の意見が聞ける」サイトです。すごくタメになると思いませんか?その企業を受けようとするとき勿論企業の情報を集めます。しかしいい情報しか集まらないのが現状ではないでしょうか?そこでその先輩方からアドバイスがもらえて、しかもデメリットもきちんと教えてくれるというのはものすごくいいことだと思います。

メリット、デメリットを知って初めて本当にその企業にいきたいかどうか決められる、理想ですよね。しかし人には合う、合わないというものがありますので先輩の意見を丸呑みするのも違います。あくまで参考として目を通し、気になるところはきっちりメモするなどして実際に企業が出している情報と見比べてみましょう。「ここはあまりにも違うな」とか「条件が絶対におかしいな」と感じた場合はその企業はやめておくべきかもしれません。しかし色々知ったうえで、それでもそこに行きたいと思うのならその気持ちは本物と言えるでしょう。新卒生には厳しい現状ですが負けないでください!